ビジネスチャンス最大級!!
『ワールドベンチャーズビジネス』に参加して、堅牢な権利所得を最大限に貰いませんか?

 

なぜビジネスチャンスが最大級なのか?

なぜいまこのビジネスを勧めるのか?

あなたの未来はどんな風に明るくなるのか?

それらの内容を、約1時間の動画にギュッと詰め込んであなたにお届けします。

あなたもその壮大な内容を楽しんでみませんか?

 

       無料で詳細を受け取る        

 

これからのあなたに必要なものは何ですか?

これからのあなたに必要なものはなんですか?

恋人? 家族? 仲間? 仕事? 夢?

少し考えてみてください。

 

例えば、

恋人と一緒に居れば、
あなたに喜びを与えてくれるかもしれません。

 

家族と一緒なら、
あなたに安らぎを与えてくれるかもしれません。

 

仲間と一緒なら、
あなたに楽しみを与えてくれるかもしれません。

 

やりたい仕事なら、
あなたに充実感を与えてくれるかもしれません。

 

夢を求めるなら、
あなたに達成感を与えてくれるかもしれません。

 

 

人それぞれ必要なものは違うものだと思いますが、どれも大事ですよね。

 

しかし、あなたに本当に必要なのはそうでしょうか?

 

正直、ほとんどの人が本当に必要なのは『お金』だと私は思います。

 

「イヤイヤ、お金が全てではないよ」

と言う人もいるとは思いますが、世の中の大抵のことはお金で何とかなりますし、お金が必要になります。

例えば、

あなたの大切な恋人の喜ぶ顔が見たくて何かプレゼントをする。

あなたの大切な家族が安心して生活できる住居を買ったり、借りたりする。

どんなに仲の良い友達だって、お金の貸し借りで関係が崩れてしまうこともあります。

あなたがやりたい仕事を始めるのに、開業資金が必要です。

あなたの夢が仮に海外で生活をしたいというものなら、海外までいく渡航費も生活費も必要です。

人は本当のことを指摘されたりするのを嫌います。
なので、こんな話をすると凄く嫌がられるのですが、これが本質的なところなのではないでしょうか。

 

今のままで大丈夫ですか?

今後、あなたにとって必要なものは『お金』ということは、わかって頂けたかと思います。

それではその必要な『お金』=『収入』は今のままで大丈夫ですか?

 

少し前のニュースで、楽天がドローンを使った配送サービスを2019年度中にまずは過疎地で開始すると言っていました。

無人のドローンが、なんと指定された場所へ荷物を届けるサービスが実現化するなんて、まるで映画かアニメの世界のように思えます。

 

しかし、私たちが考えるより早いスピードで、ほとんどの仕事がコンピュータに取って代わられます。

今後20年で90%の仕事がなくなるという試算は、多くの人が、

「まだまだ先のこと」「自分の仕事は大丈夫」と考えていますが、現実は予測よりはるかに早いスピードでロボット化は進んでいます。

 

おそらく5年後には、自分は大丈夫と高をくくっている人たちが、大慌てで仕事を探している、そんな状態になっています。

 

しかしそのときには職はありません。

 

スーパーのレジも、無人が増えてますし、コンビニも無人化なんて話もありますよね。

 

もうその頃には単純労働で雇ってくれる会社はありません。

前職のスキルを活かせる場所もなくなってしまいます。

 

また無人化・AI化が進むことにより、リストラなども増えてくるかもしれません。

企業側からすれば、一番の経費は「人件費」なので、その大きな経費を削減してくるのは当然です。

 

そうなった場合、あなたや旦那さんの収入はどうなるかは、簡単にわかると思います。

良くて収入減、悪ければ収入ゼロになってしまいます。

 

今はちゃんと働けているから大丈夫

今後どうなるかなんて誰もわからないんだから、その時考えればいい

 

もしあなたが、そんな風に思っていたら要注意だと思います。

 

あなたを助けてくれるのは誰ですか?

もし、上記のような状態になってしまったら、あなたを助けてくれるのは誰ですか?

あなたの家族でしょうか?

あなたの友達でしょうか?

あなたが勤めている(勤めていた)会社でしょうか?

日本という国でしょうか?

 

どれも現実的ではないですよね。

家族は協力してくれるとは思いますが、助けてはくれません。

友達には友達の生活があるので、あなたまで助ける余裕はありません。

会社や国が助けてくれることなんてありません。

 

そう、自分で何とかするしかないんです

 

BMとSM

BMとSMという言葉を知っているでしょうか?

BM=Business Merit(ビジネスメリット)※ビジネスチャンスとも言います。

SM=Service Merit(サービスメリット)

と言います。

 

BMとSMには次のような特徴があります。

時間の経過とともに、SMは増加し、BMは減少する

 

わかりやすく、表にすると下図のようになります。

 

時間の経過 →
BM
SM

この様に、BMとSMは反比例するようになっています。

 

この特徴を日本の歴史でみてみると、

終戦後の日本は産業の発展で世界有数の経済大国になりましたが、戦後直後は辺りは焼け野原で物やサービスも何もありませんでした。

物やサービスが何も無いので、何か作れば売れるという、SMが1に対してBMが9という状況でした。

需要と供給のバランスは、需要 > 供給 です。

 

その後、物やサービスが徐々に増え始め、SMが1から2,3,4と増えていきます。

その代わり、ビジネスチャンスを求めて多くの参入者が増えていき、BMの数値は9から8,7,6と減っていきます。

 

さらに時代が進むと、需要と供給のバランスが逆転します。

物やサービスがありすぎて、企業の倒産や縮小などの現象が起き始めます。バブル崩壊などが良い例ではないでしょうか。

 

さらに時代が進み現代、あなたのまわりを見てください。物やサービスが溢れかえっていませんか?

 

こんな状態なので、大手メーカでも倒産や事業の縮小、リストラなどが起き、そのため貧困層が増えてきます。

こうなるとそこにBMは無いと言えます。

 

この状態は、今後も続いていきます。

 

なぜ今、『ワールドベンチャーズ』のビジネスを勧めるのか

なぜいま、このワールドベンチャーズのビジネスを勧めるのかというと、

今現在、日本におけるワールドベンチャーズのBMは8または9だからです。

 

ネットでワールドベンチャーズを検索すると、よく出てくるのが

ワールドベンチャーズのサイトは英語表記で日本語に対応していない

旅行のツアーは海外集合なのでコストがかかる

サポートセンターも日本語に対応していない」などです。

 

ワールドベンチャーズは今のところ日本未上陸なので、日本語対応や国内旅行とかサポートの充実といった、SMは無いに等しいので上記のようなことは当たり前なんです。

もし、あなたがワールドベンチャーズにサービスメリットを求めるのなら、日本に上陸することは決まっているので、あと数年待ってからワールドベンチャーズに入会すれば、素晴らしいサービスを受けられると思います。

 

しかし、私が勧めているのはビジネスとしてのワールドベンチャーズです。

SMがほとんど無い今だからこそ、BMは最大限にあります。

そんなBMが最大限にある今だからこそ参加をすることで、堅牢な権利所得を手に入れることができるのです。

 

こちらから、さらに詳しい情報を無料で受け取ることができます。

今すぐ無料で受け取って、その壮大な内容を楽しんで下さい。

 

     今すぐ無料で詳細を受け取る