こんにちは、荒川久です。

あなたはもう友だち追加して詳細を受け取りましたか?

もしまだだと言うなら、あなたは楽観的すぎます。

 

自分の仕事は、自分の夫の仕事は、10年以内にほぼなくなると言う事を理解していません。

 

10%の職を失わない人、もしくは食べて行ける人は、ノーベル賞候補にノミネートされるような研究をしている博士や、天才プログラマー、ハッカーなどコンピュータ関係のトップレベル、またそれぞれの分野でトップ1%の超一流の人。

そして、現在既に職がなくても食べて行けるだけのお金を持ってる人だけです。

 

あなたがそんな天才でない限り、あなたは、自力で何かを売る力を身につけなくてはなりません。

 

企業はもはや営業マンを雇わず、テレビコマーシャルも行いません。

アフィリエイトや口コミに広告費を投入していきます。

 

しかしそれさえも、あと数十年のうちの話です。

 

この図式が成り立つうちに、あなたは自分と家族が一生困らず食べて行けるだけの継続報酬を構築しなければなりません。

 

さて、前回の続きです。

8ヶ月目以降の報酬は、この会社の場合どうなるのかを見ていきましょう。

8ヶ月目、

あなたとあなたが1ヶ月目に紹介した人以外の125人がルールに従って1人ずつ紹介するとグループ人数は、250人になり、あなたのチームの125人がそれぞれ3万円もらえますが、あなたとあなたが最初に紹介した人は、今月誰も紹介していないので、紹介料の3万円はもらえません。

しかし、あなたにはグループを250人にしたお礼に追加ボーナスが100ドル×21=25万2000円もらえます。

そして、あなたの最初の紹介者にはグループを125人にしたお礼に100ドル×11=13万2000円もらえます。

ウイング&ホイールボーナスも引き続き900ドル=10万8000円。

小サイクルボーナスは、630ドル=75600円

あなたの月収は、今月1人も紹介していないにも関わらず、43万5600円です。

 

あなたが最初に紹介した人も、同じように毎月1人、6ヶ月紹介していれば、あなたの先月の収入と同じだけもらえています。

その後、仮にあなたは紹介することを辞めてしまって、あなたが紹介した人は、毎月1人ずつ紹介し続けたとします。

そうなると、あなたが最初に紹介した人はあなたの収入を抜いてしまいます。

誰が先に始めたか?は関係ありません。

誰がどれだけやったか、が関係あるのです。

 

完全なる成果報酬です。

 

しかし1つだけ、あまり頑張れない人にも、恩恵があるケースが存在します。

そのケースについて、次回お話しします。

 

このビジネスを勧める理由【09】へ

 

前の記事はこちら

【01】ドローンが実用化!?
【02】次に無くなる仕事はこれ
【03】あなたの疑問を解消します
【04】逃げても無駄な理由
【05】月30万の価値の違い
【06】1億円作る設計図その1
【07】1億円作る設計図その2